頭皮を労わろう

髪の毛が痛んできた、パサついてきたという人がいますが、髪の毛だけでなくもう少し頭皮の事を気にしてみましょう。頭皮の状態が良くないと、抜け毛などいろんなトラブルが発生してしまうからです。頭皮のかゆみが気になっている人や赤みがある人は、早めに原因を知り状態を整えておく必要があります。

頭皮がかゆいと感じるときに疑わしい原因

頭皮

細菌の増殖

頭皮がかゆくなる原因に、細菌の増殖が考えられます。頭皮は、細菌が好む条件が揃っているのです。皮脂やフケは細菌の大好物なため、増殖しやすい環境といえます。細菌が増殖すると、痒みや炎症が起きてしまうので、不潔にしないように気を付けましょう。

アレルギー反応によるもの

人によって合う合わないがあるため、シャンプーでアレルギー反応を起こすことがあります。合わないシャンプーを使えば、かゆみが出てくるのは当たり前です。そのため、皮膚が弱い方は洗浄力が強いものは避けるようにしましょう。

シャンプー方法の間違い

シャンプーの仕方が間違っている人は意外と多いです。シャンプーをすれば、清潔に保ててかゆみも予防できると考える人も珍しくありません。しかし、シャンプーのしすぎはかえって逆効果になり、必要な皮脂までも洗い流す結果になってしまいます。また、手に取ったシャンプーを頭皮や髪の毛で泡立てるのも、シャンプーが毛穴に詰まり、かゆみを引き起こさせる原因です。

血行不良によるもの

頭皮がかゆいと感じるとき、血行不良も疑ってみましょう。特に、運動不足の方は要注意です。また、睡眠不足な方も血行不良になりやすいので、見逃せません。血行不良の方は、頭皮に栄養が行きにくく、結果としてかゆみを引き起こします。軽い運動や同じ姿勢で長時間いないように心がけてください。

病気や虫の発生

最近、頭皮がやたらかゆくなってきたと感じる場合、虫が発生している可能性もあります。シラミは子供がなりやすく、学校からうつってくることが多いです。また、シラミの他に水虫や乾癬にも気を付けましょう。その他、糖尿病の方も頭皮にかゆみが出ることがあるので、心当たりがあるなら病院へ行くようにしてください。

正しいケアでトラブル改善

頭皮がかゆいと感じる原因に、シャンプーの仕方の間違いが挙がっている通り、間違った方法でのケアは良くありません。正しいヘアケアを心がけましょう。シャンプーは自分に合ったものを選び、1日1回が基本です。また、シャンプーをするときは、手のひらやネットなどで泡立ててから、洗うようにしてください。

知っておいて損はない!頭皮に関するギモン

ヘアケア

頭皮のかゆみとストレスの関係ってあるの?

はい、関係あります。ストレスは体に色んな異変を起こします。疲れやストレスを感じると肌荒れしやすいですよね。それと同じで、頭皮の状態も乾燥しがちになり、かゆみが起こるなど悪くなっていきます。

冬になるとかゆみを感じやすいのはなぜ?

夏よりも冬にかゆみを感じる方がほとんどでしょう。その理由は、やはり乾燥です。足や腕が乾燥するとかゆみが出やすいのと同じで、頭皮の乾燥もかゆみを感じる原因になります。しかし、冬だけでなく、クーラーが聞いた室内も乾燥しやすいので夏場も気を付けておきましょう。

正しい洗髪の方法を教えて!

髪を洗うときは、ゴシゴシと強い力で洗うのではなく、指の腹で優しく洗うようにしましょう。爪を立てて洗うと傷がつき、炎症を起こしがちになります。

シャンプー方法や頭皮ケアで頭がかゆいお悩みを解決

ヘアケア

頭皮用の化粧水も使ってみよう

頭皮がかゆいと悩んでいる方は、シャンプーを変えてみたり、洗い方を見直してみたりするべきです。また、頭皮に優しい化粧水もあるので、それも使用してみるといいでしょう。頭皮用の化粧水は、かゆみの他に、フケや臭いに悩む方にもおすすめされています。使用方法については、化粧水によって異なるためどのタイミングで使うのがいいのか、きちんと確認しておきましょう。